高速バスの予約の仕方

国内の長距離移動に便利なのが高速バス。


比較的安い料金で全国の大都市間を移動できるのが魅力です。

利用の際には早めに予約しておく必要がありますが、どんなことに注意したら良いのでしょうか。

予約の時期ですが、これは乗車したい日程によって異なります。

高速バスを是非ご利用ください。

土日祝日あるいは連休など、混雑が予想される日程ならば早めに席を確保しておく必要があります。
花見や祭りなどの観光シーズンについても留意しておきましょう。


それ以外であれば直前になっても大丈夫ですが、それでも早めに予約すると割引が適用される場合がありますので、いずれにしても早めの確認をお勧めします。

バス運行会社は路線によりいろいろありますので、どれを選ぶのかが問題になります。
そこで便利なのが高速バス比較サイトです。

出発地と目的地、そして日付を選択することで、多数あるバス運行会社から結果が羅列されます。比較のポイントとしては、出発と到着の時間帯、席のタイプ、バス内のサービス(トイレがついているかどうか、女性専用があるかなど)などがありますので、検索条件を細かく設定して選びましょう。

検索サイトから高速バスを選んだら、そこから各バス運行会社のリンクを押して予約ページへ移動しましょう。
支払いはクレジットカードから銀行振り込み、コンビニ支払いなどが選べます。

最近では多くの場合、紙の切符そのものは発行されないことが多いです。



予約確定画面あるいはEチケットも、印刷しなくても乗車できます。