快適に夜行バスを楽しむコツとは!?

夜行バスは、一般的に価格がリーズナブルなので予算を抑えたい場合に最適な移動手段です。そして、レジャー施設や飲食店が開店していない夜の間に移動するので、現地に着いたら朝から観光やレジャーを楽しめ、時間を最大限に使えるという利点もあります。

また、最近では女性専用のバスや、座席が広いラグジュアリーなバスなどの、今までの格安旅行のイメージをくつがえすバスも運行しています。

夜行バス情報探しにぴったりの情報を提供いたします。

ここではその夜行バスで快適に過ごせるコツをお伝えします。
バスの中でしっかり眠っておくことで、翌朝からの旅行を最大限に楽しむことができるので、慣れないバスで中々寝付けず、睡眠不足でフラフラという事態は避けたいものです。

そのためには快眠グッズを持参していきましょう。
まず、あると便利なのが耳栓です。



乗客が静かにしていても、人のいびきや咳の音、衣服のすれる音、そしてエンジンの音などは意外に気になるものです。
最近は100円ショップなどでも良い耳栓が売っているので、試してみる事をおすすめします。

バスの走行中には、窓から街灯などの光が入ってきます。そのため、アイマスクで光をシャットアウトすることでより質の高い睡眠が取れるようになります。


目に大きめのハンカチなどを巻いて代用もできますが、アイマスクの快適さには及びません。



蒸気を出すタイプの使い捨てアイマスクも、リラックス効果があるのでおすすめです。
また、もしバスで寝つけない場合に備えてイヤホンも持っていきましょう。

夜行バスの中では、明かりが睡眠の妨げになるため、消灯中はスマホの使用を禁止される場合があります。


そんなときの暇つぶしのためにはイヤホンが必要不可欠です。

ラジコなどのラジオを聞けるアプリも有用です。